楽天UN-LIMITを申し込んだけど次の日にキャンセル

楽天UN-LIMITで妻のスマホ分を申し込んだのですが、次の日にキャンセルの電話をすることになりました。届いたメールをよく見ると、端末しか頼んでいない。スマホ本体だけの注文だと、1年間無料などのキャンペーンが受けられない。

家族のスマホも楽天モバイルのUN-LIMITへ

僕のスマホを楽天モバイルのUN-LIMITに移行手続きをしましたが、妻の分もこっそり申し込んで、届いたスマホを見せてびっくりさせようという作戦でした。

ところが、何とあろうことか届いたお申し込み完了のメールには機種 galaxy A7 ブルーとだけの記載があった。「うわーやっちまったよー、どうしよう」とりあえず楽天モバイルに電話してみようと思い、電話をしましたがなかなか担当者がでない。

息子にも勧めたが、そんなに電話を利用しないしと移行に興味がないようだ。高速使い放題に、絶対に食いつくと思ったのにどういうことだ。最近、購入するものや生活っぷりがマニアックなニートにまっしぐらのようで不安だ。

1年間無料なのでサブ機として申し込みもいいかも

楽天モバイルに問い合わせ電話するも繋がらない

僕の分を注文する時には、よくわからないことがあったので、キャンペーンが適応にならないかと楽天モバイルに数度電話をしました。しかし、担当者が出るまで45分以上かかるという苦痛。

妻の移行申し込みも端末だけの注文だったので、繋がらないだろうなと思いながらも電話しました。案の定、まったく担当者には繋がらない。なんか良くわからないが、5番を押せばショートメールが届くようなアナウンスが流れていた。

僕自身がかけたときに、一度押したら結局電話が切れて、またかけ直すという事態になった。今度は絶対に案内には動じないとずっとかけっぱなし。やっと出たかと思ったら、知識の薄っぺらい担当者で全く話が通じない。

そんなこんなで、終いにはその内容は格安SIMの方なのでかけ直し下さい。と言われ、かけ直した格安SIMの担当者の方で、それはUN-LIMITの方なのでそちらにかけ直してくださいって。おーい、お前らいい加減しろーーー。

それでなくても、一度繋がるまでに45~60分使ってるのに、それでたらい回しはないだろ。流石にややきつい口調でまくし立てたら、ブツっと電話が切れる始末。えー、まさか、担当者が電話切ったのかー。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMITプラン)への問い合わせ

楽天UN-LIMITの申し込みを取り消し

担当者のレベルの違いが大きい楽天モバイルでようやく話の分かる担当者へ繋がり、無事に申し込みを取り消すことができました。UN-LIMITの取り消しといっても、実際はプランを頼んでいないので端末の取り消しというべきでしょうね。

今回は注文をして直ぐとことだったので、申し込みのキャンセルが間に合ったという感じです。ただ、対応して頂いた担当者の話だと、すでに発送手配になっていて商品は発送されてしまうかもしれないとのこと。

その場合は荷物の受け取り拒否をしてください、そうすれば大丈夫ですからと親切な対応だ。その前までに対応してくれていた、無能な担当者とは月とすっぽんですね。

ということで、一旦キャンセルして頂いた後に無事再注文できました。今度のメールではちゃんと、UN-LIMITプランとgalaxy A7 端末両方の情報が記載してありました。

取り消しをする際に情報開示は本人でなければならないというルールがあります。わかっていたのですが、事情が事情なので仕方なく妻が電話に出る場面がしばしば。結局、内緒で妻の分も頼もうとした僕の作戦はあっけなくバレてしまいました。

タイトルとURLをコピーしました