函館のそば屋 ランキング外だけど舟盛りは子どもに大人気!

のとや七重浜店 かたらいそば

のとや七重浜店 かたらいそば 6人前 3,010円

函館のそば屋で人気ランキングには入っていないけど、大きな船の器に盛られて出てくる蕎麦は子どもに大人気です。ちなみにランキングは10位以内までということで。

あまり蕎麦が好きではないという子どもでも、この蕎麦がでてくると目をまん丸くさせて喜びます。子どもって意外と雰囲気で行動するところがあるので、あまり好きなほうじゃないと言っていたのにけっこう食べたりします。

もちろんの蕎麦が好きなら大喜びですね。エビ、ゴボウ、かぼちゃ、大葉?、シイタケの天ぷらも盛り合わせてあり、けっこう満腹感もあります。

大きな船の器

かたらいそばで満腹

かなり満腹まで食べたけど・・・

のとやの「かたらいそば」は大きな船の器に盛られて出てきますが、はじめて見たときは本当にびっくりしました。こういう、ちょっと遊び心があるのは子どもにうけるんですよね。

船の器は底上げしてあるんですが(底上げしていないと大食い選手権の人じゃないと食い切れん)、それでも6人前の蕎麦はけっこうなもの。蕎麦だけならスルスルとのどに流し込んでやればいいのですが、天ぷらがまたぐっとおなかにきます。

2枚目の写真はかなり頑張って食べたのですが、ここでギブアップ寸前。以外にも子ども達がすぐにおなかいっぱいになってしまったため、もう少し食べてくれる予定で大丈夫とふんだのですが・・・。

大き目のエビ天が8尾

のとや七重浜店 かたらいそば

かたらいそば、大人二名、子ども二名で食べきりました。

蕎麦だけではなく、天ぷらもついてくるのですがメインはエビ。そこそこ大き目のエビ天が8尾。

本日、連れて行った甥っ子(5歳)の弟の方が2尾半食べました。でも、僕の子ども(これまた弟の方)は同じくらいの歳のときに6尾食べています・・・。

食事を残すのは好きではないので、妻と頑張って残りを譲り合いながらも(むしろ押しつけながら)少しづつ減らしていたのですが、ここで甥っ子(兄の方)が再始動。一度、食べるのをやめていたのですが、火がついてように食べまくり。

ついには、船の器を空にしました。のは、いいのですがこの兄、まだ食べるとか言い出したのですがもう一枚頼むわけにはいきません。結局、スイーツを追加で注文しました。もっと、早く参戦してくれよ、とほほほ。

大人4人位で丁度いい

そばつゆに蕎麦湯を加えて

蕎麦湯をつゆに加えて締めくくりです。

のとやの「かたらいそば」は6人前となっていますが、大人4人位で丁度いいのではないかと思います。あまり、食が太くない女子なら6人位で丁度いいかもです。

蕎麦つゆの方は冷たい汁、天ぷら用のつゆは暖かい汁で、一度に冷暖楽しむ「かたらいそば」です。天つゆはやや味が濃いので、たっぷりつけずに少しだけ付けて食べることをおすすめします。

最後に恒例の蕎麦湯で一杯、というか二杯飲みましたが。蕎麦は茹でるときに、お湯に栄養分(たんぱく質)がかなりでるので蕎麦湯を飲むのは最高にいい。というか飲まなきゃもったいない。

正確には函館ランチではないですが

今回ののとや七重浜店は函館のとなり北斗市にありますが、まっそこはほとんど移動可能圏内ということでお許しを。これからも、函館近郊の情報はちょいちょい出てきそうなので予めお断りしておきます。

のとやの「かたらいそば」




2016.2.13追記

大人4人では厳しいかな?

この記事を書いた後に大人4人で再度行くことがありました。男子3人、女子1名(全て大人)で行ってきましたが・・・。

正直に言うとちょっと量的に厳しいかな?という感じです。結局、4人とも物足りなくて、その後個々に家に帰って食事をしたりバーガーを食したりということで満たされない腹をごまかしたということになりました。

大人だけで「かたらいそば」を注文するなら3人で行くのが良いかと思います。4人なら皆が小食なら大丈夫と思います。まっ、4人全てではなく1人は普通かちょい食べる方という感じでも何とかいけますかね。

何れにしてもメニューに記載の6人前というのはちょっと厳しきかな・・・。

SNSでもご購読できます。