さくらサーバーはWordPressを簡単インストールしても安全

WordPressイメージ画像WordPressについて各サーバーで便利なインストール機能を用意していることが多くなりました。

ところが、この簡単インストールがセキュリティーの面では危険度が高いことは知ってましたか?

さくらサーバーでWordPressをインストールしてみたのですが、安全面で優れていることがわかったので紹介します。

接頭辞を変更できるさくらサーバーのインストール機能

さくらサーバーではWordPressなどのCMSの便利な機能として、クイックインストールというものがあります。WordPress初心者が簡単にインストールする方法~さくらさくらサーバーにWordPressをクイックインストール~簡易版

このクイックインストールですが、接頭辞(プレフィックス)を自分の好みで任意に変更できるんです。

簡単インストールは駄目ですよと、セキュリティー面でタブーとしているのはこの接頭辞が初期値のwp_のままになってしまうからです。 そして、一度設定された接頭辞は後から変更しようと思っても、データベースを弄らないといけませんから大変です。

データベースにアタックしてくる悪意のある行為からは、接頭辞を初期値のままにしておかないというのは必須作業ですね。

クイックインストールはこんな感じです

さくらサーバーで実際のクイックインストールを紹介してみます。 とっても簡単なので、WordPressに慣れていない人でもインストールできますね。

図のように今回はドメインにtestというフォルダを作成して、WordPressをインストールしてみます。

さくらインターネットのクイックインストールでインストール先指定

この際、「wp4c29e4」という接頭辞が表示されていますが、クイックインストールでランダムに作成されたものです。 自分の好みの文字列に変更も可能です。 インストールを実行してファイルマネージャーで除いてみると、すぐにtestというフォルダができています。

さくらインターネットのファイルマネージャーに作成されたフォルダ

そして、フォルダの中にはWordPressがしっかりとインストールされています。 インストールのクリックを押したら、あっという間に出来上がりです。

まとめ

さくらのレンタルサーバでWordPressをクイックインストールした場合は、接頭辞が初期値ではなく変更されているのでセキュリーティー的に安心です。

ネットでよく言われている、WordPressの簡単インストールはタブーであるというのは、さくらのクイックインストールでは安全面で心配ないということです。

簡単インストールだと、接頭辞が初期値になってしまうことで悩んでいる人にはよい設定です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*